バスタイ橋

昨日23時前に羽田に帰ってきました。
最終の電車に乗れるかどうか・・・というぎりぎりの時間。
もしロスバゲなどがあれば手続きに付き添わなくてはいけないし、会社の電話や送受信機を返したり、スーツケース宅配の列に並んでたら、きっと乗れない・・・
ということで、後泊しました。
ちょっと奮発して、ロイヤルパークに。
荒んだ心と疲れた体を癒したかったから。

夜中にチェックインして、チェックアウトまで11時間ほどですが、ゆっくりできました。
そして精算に直行!!

あっという間に精算も終わり、帰宅。
さらんが待っててくれました

今回の旅行で、初めて訪れたザクセンスイス国立公園のバスタイ橋。
忘れないように記録~~

バスの駐車場から10分弱歩くと、左手にホテル、右手にレストランの建物。
そのまま歩くと、レストランの建物地上階にトイレ(0.50ユーロ)
さらに進むと展望テラス。
(がけ崩れ?のため先端までは行けず・・・)
そのあたりにバスタイ橋への標識があるので進むと橋の上に。
こんな景色です。
画像


右手先に人がいる。
画像


橋を渡って少しのぼったところから橋の写真。
画像


右手に見えてた人がいたところは有料のエリアでした。
いい眺めなんだろうな~
あまり時間がなかったので入らず・・・
画像


もしまた行くことがあればここに立ちたいと思います。
画像


またレストランやホテルがある側に戻ってきました。
遊歩道を歩くと展望できる場所が。
画像


画像


ドレスデンープラハ間にこんな場所があるとは知りませんでした。
雨が降らなくてよかった~

この記事へのコメント

クロコ
2016年07月15日 20:44
橋は有料になったんですね。
私が行ってた頃は無料でした。
いい情報をありがとう~
kiboko
2016年07月17日 12:51
>クロコさん

橋そのものは無料です。先にある展望できる橋は2ユーロです。
kiboko
2016年07月17日 12:53
>クロコさん

橋そのものは無料です。先にある展望できる橋は2ユーロです。
キミちゃん
2016年07月21日 12:33
バスタイ名前は 懐かしい でもどんな処だったか全然覚えていない。 
kiboko
2016年07月22日 11:02
>キミチャン

この写真見ても思い出しませんか?