ツェルマットで思う人

今朝は朝焼けのマッターホルンを見るために早起き。

はじめは・・・

画像




山頂が明るくなり

画像




画像




朝食のあとは、ゴルナーグラード展望台へ。

ヨーデルの声が~





途中駅からハイキングスタート。

少し風があり、逆さマッターホルンは写りませんでした。

画像




午後はフリータイム。

私はクラインマッターホルンに行きたかったので、行ってみた~い!というお客様と一緒に。

あ~その前に公園でおにぎり弁当食べました。



ゴンドラとロープウェーを乗り継いで。。。

料金は100フラン、13時半からは80フラン。

私たちはスイス半額チケットを持っているので、50フランでした。

13時半以降なら40フランになるのかと、思ったけど50だって。。。



ロープウェーからの氷河は大迫力。

画像


画像



そして富士山より高い展望台。

画像




何度も一緒にスキーに行った同僚のYさんがここクラインマッターホルンあたりで消息不明になって、今年で10年。

時間があったら、絶対行きたいと思ってたのです。

今でも大好きな雪の中にいるYさん、早く出てきてね。



帰りは途中のシュバルツぜーで降りて、写真タイム。

さっきまでいた、クラインマッターホルン。

画像




シュバルツぜーからだと、マッターホルンも近い。

画像




ホテルに帰って、日報書いて・・・今度は旅ラン。

マッターホルンに向かって、川沿いを。




夕食は、今日のガイドさんに教えてもらったホテルからすぐ近くのレストラン。

画像




羊料理専門。

画像




人気店らしく、あっという間にいっぱいになりました。

画像




サラダとお勧めの羊料理を。

画像


画像

画像

あら~~~夕食代、何回分かな~

スイス物価高いのに、今はフランが高いので、円に換算すると・・・・



グリンデルワルドでは粗食かな~



22時からマッターホルンのライトアップを見ましたが、山頂部分は雲がかかって赤いランプは結局わからず。

画像


(白いランプは、1865年のウィンパー一行によるマッターホルン初登頂ルートをあらわしています。

下山時ザイルが切れ、滑落事故が起こったところは赤いランプが点灯します。)









この記事へのコメント