満喫!!ヨセミテ

サンフランシスコ発のツアーには、グレイシャーポイントツアー(4時間)が含まれてますが、追加料金を払いグランドツアー(8時間)に変更。



グレイシャーの方は、人数が多くてバスが何台か出発し、日本人グループもいましたが、グランドは20人弱。

ゆったりで~す



出発前にホテルのフードコートで朝食。

画像


日本のブリトーより太い!!約7ドル。



今日のドライバーガイドさんも素晴らしい。

言ってることは・・・もちろんすべてはわかりませんが、i Padを使っていろいろな写真を見せてくれるんです。

i Pad・・・こういう使い方もあるのね。

仕事に使うにしても、自分の資料を入れることしか考えてなかったけど、お客さんに対して利用できる!!



やっぱり欲しいな~~~i Pad。



最初のストップは、ヨセミテバレービューポイント。

氷河が削った谷です。

画像




1997年の洪水の水位を示す看板。

画像




昨日も撮った、トンネルビューからのヨセミテバレー。

朝編。

画像




そしてやってきました~グレイシャーポイント。

夏期のみのツアーということで、10月はどうかな~と心配してました・・・

ヨセミテに来て、この景色を見ないなんて~



ハーフドーム。

画像




オーバーハンギングロック、残念ながら立ち入り禁止。

高所恐怖症の私には無理ですが。。。

画像




バーナル滝、ネバダ滝。

画像




動画(声が出るので注意してください





ランチは公園南口の近くにある WAWONA HOTEL にて。

画像




いくつかのメニューからの選択で、私はチーズバーガーを

画像




午後の観光はマリポサグローブです。



このトラムに乗って、約1時間15分森の中を巡ります。

画像




日本語のオーディオガイドがあったのでばっちりでした

初めて見たジャイアントセコイアという木。

大きくて存在感があります。



これはFaithful Couple、2本の木が1本に

画像




過去に人間が木にトンネルを開けてしまった・・・

今では写真撮影のポイント。

日本の少年たち・・・修学旅行かな~うらやまし~~~

画像




グリズリージャイアントは推定樹齢2700年。

まだまだ生きてます。

画像




倒れてしまった木も。

でも腐らないとか・・・

画像




森の中をトラムで進みながら、いろいろな想いが・・・

なんかとっても癒されました。



時間があればトレイルをじっくり歩きたいな。

グレイシャーポイントや滝に行くトレイルも歩いてみたい。。。

いつか仕事でそんな機会があるといいな。



最後にもう一度トンネルビューでストップ。

夕方編。

画像




ツアーが終わってホテルに戻ったのは5時半ごろ。

日本語のツアーの案内にはドライバーさんへのチップ(サンフランシスコ往復のドライバーガイドにももちろん)の相場が書かれている。

注意してみてると、アメリカの人は普通にチップを渡してる。

日本人はわざわざ教えないと渡さないんだろうな~~~

サービスしてくれた人にはそれなりのチップをなんていい習慣なんだろう。

(日本のサービス業に従事する者の愚痴)



自転車で出かけるには遅いので、バレー内を走る無料のシャトルバスに乗り一周。

途中から暗くなって景色は見えなくなりました。



夕食はホテルのレストランにて。

オニオングラタンスープが食べたかったので。。。でもスープというより玉ねぎ煮でした

メインはチキンシーザーサラダ。

画像




明日はヨセミテからサンフランシスコへ戻ります。

3時半過ぎの出発。

乗馬をしようか悩んだけど、せっかく自転車を持ってきているので、ぐるぐる走ることにします。






るるぶアメリカ西海岸 (るるぶ情報版海外)
ジェイティビィパブリッシング

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by るるぶアメリカ西海岸 (るるぶ情報版海外) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


B01 地球の歩き方 アメリカ 2011?2012
ダイヤモンド社
地球の歩き方編集室

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by B01 地球の歩き方 アメリカ 2011?2012 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル










この記事へのコメント