ボルドー3日目 グラーヴへ

今日はグラーヴへ。

まず有名なシャトー・オー・ブリオンへ。

でも今はビジットはできないようで?写真だけ。

画像




シャトー・スミス・オー・ラフィットを訪問。

画像


ここのオーナー夫妻は元スキー選手だって~

実家のスーパーマーケットやチェーンのスポーツ店で成功した後、それらを売って、念願のシャトーを購入したそうです。



いろいろ見学してみると・・・あちこちに変わった現代アートが・・・

オーナーの趣味だそうで。

そして試飲は赤2種類。

画像




白も。

画像




オーナーがどこかのボタンを押すと、床が開いて地下へ下りる階段が!!

画像




地下は秘密のセラー?!

画像




このシャトーにはショップがあったのですが、親切なオーナーの案内もあったりして・・・時間がなくなり何も買えませんでした



ランチはランゴン駅前のブラッスリー。

砂肝のサラダ?メインは魚。

画像




午後はシャト-・ディケム訪問。

ここは最高峰の甘口白ワインを作っている。

貴腐葡萄の説明。

画像




お楽しみの試飲。

画像




時がたつと黄金色になるのね~年代物のワインたち。

画像




あとで町のワインショップで見たら…・6000ユーロ!!

画像




ボルドーに戻って、簡単な観光後、離団しました。

前から気になっていたLE TANNEURがあったので、お土産と自分用のバッグを購入。

なかなか仕事の時には空港で免税手続きができないからね~



ブルス広場で写真を撮ろうと思ったら、強烈な逆光。

ボルドー・・・めちゃめちゃ暑い。

明後日のマラソン当日も33度らしい。。。

画像




夕食はブルス広場のル・ガブリエルと思ってたら、予約でいっぱいだった(ビストロ)。

画像




せっかくなので、地上階のBARにて、モヒートで小休憩。

画像




すぐ近くに小さなレストランが並んでいる通りが!!

夕食はここに決定。

画像




前菜の写真がなぜかなかったけど、またまたフォアグラ、メインは鴨の串焼き、コーヒーにおすすめの赤ワイン(グラス)で20ユーロちょっと。

画像


パリよりもだいぶ安くおいしいものが食べられます









この記事へのコメント

kiboko
2016年04月23日 14:03
>クロコさんへ
私もあれには興味ありませんがクロコさんとスペインの旅をご一緒したいわ~
バルで飲んだくれたい!



クロコ
2016年04月23日 14:03
フォアグラに赤ワイン、おいしそう♪
マラソンはムリだけど、kibokoさんのグルメツアーにはご一緒したい!!