日帰りトレッキング@霧降高原丸山

先日、同級生と日光へ行ってきました。
7月も行きましたが、今回はトレッキング!!

日光1号、池袋から乗車して日光まで、2時間弱。
9時半ごろ到着し、バスの時間まで少しあるので、昼食を調達にいきました。

そしてバスで霧降高原まで。
そこからハイキングスタート。
そう、私はすっかりハイキング気分だったのです・・・。

小丸山の展望台まで木の階段がずっと続いてます。
5960F79C-0D7D-4CCD-9A03-2F3B757A15D6_1_105_c.jpeg
1445段・・・気が遠くなりそう。
散策路もあるので、階段をまっしぐらに登るのではなく、トンボを見ながらのんびり歩いたり、思ったよりキツくなかったです。
キスゲのシーズンはきっときれいなんでしょうが、リンドウのような花が少し咲いているくらいで、ちょっと寂しい。
でもその分、観光客が少なくて(コロナのせいか?)よかった〜

小丸山を過ぎてから丸山方面へ。
ハイキングというより、トレッキングになってきました〜

私はなんちゃって山ガールなので、友達に比べると、装備もちゃんとしてないし、山の歩き方も危なっかしい。
とにかく、滑らないように転ばないように、気をつけて歩きました。

頂上に到着。
62EA8BE7-4371-4325-88C5-9B724836298C_1_105_c.jpeg

お待ちかねのお昼ご飯。
先ほど買った、ゆばむすび。
45AD5BB5-8677-4F36-9D3A-F99D9995C94A_1_105_c.jpeg

ゆばはもちろん、ご飯が餅米でおいしい!!
元気になったところで、下山です。

神奈川の暑さが嘘のように爽やかな霧降高原だったけれど、終盤雷雨になってしまいました。
友達や途中出会った山ガールたちは、ちゃんとレインウェアを用意してたのに、私は何もなくびしょびしょ。
なんちゃってじゃなく本格的山ガールになるのなら、いろいろ揃えなくちゃいけないんだな〜

余計滑りやすくなってしまった粘土質の道もなんとかクリアして、無事トレッキング終了。
熊に出会うことなく・・・
最近日光に熊が出たとかで、途中会う人たちは、熊よけの鈴を付けてたんです。

今回残念だったのは、曇っていて、周りの山々の景色をほとんど見られなかったこと。
でも、新鮮な空気は、本当に気持ちよかった。
登っている途中は疲れてきつい、でも終わったときの達成感と山の空気はまた挑戦しようと思わせてくれます。

バスで駅まで戻り、まだ時間があったので、天然氷のかき氷。
52ADADB0-F52C-44DC-BC74-BE71475C98F2_1_105_c.jpeg
駅の案内所で、お勧めを聞いたら、7月に行ったお店でした。
今回のシロップは桃を選択。

そしてこちらも7月に食べておいしかった、揚げゆば饅頭。
2AB6D53D-E1E6-414C-A368-76FB1F58FCE6_1_105_c.jpeg

帰りの電車は、苺ビール。
ED5B5D95-D2CC-4C41-B65A-FCC946895E41_1_105_c.jpeg

車で行ったら、アルコールは楽しめない。
友達とわいわい行くなら、やっぱり電車かな。

さあ〜〜次のハイキング(トレッキング?登山?)が楽しみになってきた。
体力、筋力、持久力、つけなくちゃ〜
そして、不要な肉を落とさなきゃ〜

この記事へのコメント